2011年10月09日

運動会

長男京たの運動会である。
楽しみにもほどがある。
早朝より場所とりで並んだ。
今日雨なんかふった日には仏の幸山だろうが、空でも刺す覚悟だった。

長男がかけっこで走る姿を想像しただけで泣けてくる。

多分号泣するな。
と実家の母親にメールすると、

パパはよくても、京たの事考えると、そんなとこで泣いてる親父どうかと思うぜ。

と返信があった。

たしかに。

本人にしてみれば普通に運動会。

客席で捨志(俺の親父、本名)が泣いていたら嫌すぎる。

ここはひとつ、歯をくいしばって、最高の笑顔で1日を過ごそうと胸に誓った。

5時半起きで整理券の列に並ぶ。

園長先生がでてきて挨拶をする。

朝はやくからお並び頂きますありがとうございます。

只今から整理券を配らせていただきます。

と言って深々頭をさげる。

いい人だ。
この人に預けてよかった。

と思った時、頬を熱いものがつたった。

まだネズミ一匹走ってもいない(笑)

先行き不安である。
posted by 村松ショータローとニューインディアンデスロック at 06:54| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。